塾 長 挨 拶

子供たちの夢を実現させてあげたい・・・。
そんな思いを込めて、1984年に川越に西沢塾が開設されました。地域の皆様に支えられて、今年の2月で39年となります。これまでの間、西沢塾では、一貫して、「個を大切にする指導」を通して、子どもたちの“自主性”すなわち“自分で学習する力”を育んでまいりました。志望校への合格は、夢の実現へのひとつの通過点にすぎません。将来的には、社会に貢献できる人間性を育成していくのが私たちの使命と考えています。ただ単に勉強を教えるだけの塾ではなく、無限の可能性を秘めた次代を担う若者を守り育てるという教育の理念を、常に追い求める塾でありたいと考えています。
子どもたちの個性はまさにさまざまですが、地域密着型の少人数制の西沢塾だからこそ、それぞれの個性に応じた、きめの細かい指導ができます。教師が生徒と真剣に向き合い、一人一人の長所を把握し、それを伸ばしていく。そのような指導を心掛けて、教師が毎日教室に入っています。
1年間のスタートの時期がやって来ました。本校・喜多町校とも、保護者や地域の方々に信頼され、子どもたちが誇りとする塾を目指して、これからも“自主性”を育む指導にさらに情熱を持って打ち込んでいきたいと思っています。
今年も多くの子どもたちとの出会いを楽しみにしています。

西沢塾

塾長 大日方 秋広